天野裕之のTFC(転売ファーストクラス)の魔法の引換チケットは即金で稼げるのか? 評価レビュー

ネットビジネスで稼げるようになるには、欠かせない大切な事があります。

  • ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • 天野裕之のTFC(転売ファーストクラス)の魔法の引換チケットは即金で稼げるのか? 評価レビュー
  • ホーム
  • »
  • »
  • 微妙な案件★★
  • »
  • 天野裕之のTFC(転売ファーストクラス)の魔法の引換チケットは即金で稼げるのか? 評価レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

天野裕之のTFC(転売ファーストクラス)の魔法の引換チケットは即金で稼げるのか? 評価レビュー

こんにちは、YOSHIです。

今回は、こちらの案件をレビューしたいと思います。


天野裕之のTFC(転売ファーストクラス)
FTC

◆特定商取引法に基づく表示◆

・販売会社:MUB株式会社

・責任者:天野裕之

・所在地:東京都港区六本木5-9-20六本木イグノポール504

・TEL:03-6447-4542

・メール:info@tfc-a.com

・販売URL:http://tfc-a.com/hon/1/index.html

・販売価格:通常¥347.000(税込)
                     3日以内¥187.000(税込)
                     当日¥147.000(税込)



天野裕之のTFC(転売ファーストクラス)の魔法の引換チケットは即金で稼げるのか? 評価レビュー


この案件の内容は、名前の通り「転売」系です。

「ファーストクラス」って言うから、「海外転売」と思いきや、国内転売です。

仕入れた商品をAmazonで販売するという内容のこの案件。

転売実践者にとっては、既に知りつくされているノウハウとも思えますが、他との違いがあるのでしょうか?


では、ローンチ動画を貼っておきます。

第1話(46分43秒)


「稼がせ屋」と呼ばれる人がいて(天野裕之氏のこと)

その人に会いに行くというインタビュアー。

その手法は、

・週に1~2回の作業
・1日1~2時間
・スマホ、タブレット、PCのどれかだけで出来る
・誰でも簡単に出来るビジネス

とのことです。

初月から30万円稼げて、半年で100万円…1年後には1000万円も可能のノウハウと言っています。



場所を移動して、贅沢自慢のように、六本木のタワーマンションのスカイラウンジで実践者さん達の会合があるので参加します。

天野裕之氏が来るまでの間に実践者さん達にインタビューをして回ります。

中田氏、
実践歴は1年8カ月で、先月は、620万円

奈良間氏、
実践歴は2年で、先月は、600万円

岡本氏、
実践歴は、2年で、先月は、840万円

後藤氏、
実践歴は1年で、先月は、600万円

小椋氏、
実践歴は1年で、先月は、1000万円

金子氏、
実践歴は2年、先月は、1350万円


利益では無く「売上」の数字でしょう。

これが、転売系の案件に良く使われる、言葉のマジックです。

転売する商品によっては
売上:100万円
仕入れ:95万円
とかもありますからね。


全員、専業の転売ヤーだそうで、この手法の良いところは「時間的自由」が手に入り自由な生活が送れるようになったことだと言っています。

「初期費用がゼロから出来る。」

と言っていますが、転売において、それはあり得ません。

あるとしたら「売れてから仕入れる。」という無在庫転売か、
クレジットカードで仕入れて支払日前までに稼ぐという方法でしょう。

確かにこれならタネ金は必要ありませんが、

コレって結構怖いんですよね。

売れなかったらどうしよう・・・。っていう不安があるんです。

目利きに自身がついたのであれば、売れる自信があるので平気になるんですが、
最初からクレカを利用するのは精神衛生上良くなかったりします。

神経が太い人なら大丈夫でしょうが…。


女性や、ご年配でも出来る簡単なビジネスだと言っています。

配送をAmazonFBAなどの外注を利用して、仕入れもネットで完結させる「電脳せどり」でしたら可能です。

そうすれば、確かに大きな商品でも持ち運ぶ必要がないので、女性やご年配の方でも可能です。


そして、照らし合わせたかのように天野裕之氏が登場します。

天野裕之氏はネットビジネス歴は11年の大ベテラン。

長く稼ぎ続けられる秘訣は、

先見の眼を養う事。
稼げる情報をくれる仲間たちとの関係を良好に保つこと。


なるほど…それが出来るのであれば、最高ですね。

この段階で「コミュニティの重要性」を説いて、意識づけています。

「この案件のコミュニティに入れば、稼げる情報を交換共有出来て、稼ぎ続けられるよ。」
という意味を含ませています。


そして、ノウハウを比喩して表現します。

お金に換えられるチケットを受け取って、換金するだけ。

だから老若男女だれでも簡単にできるビジネスである。

と言っています。


この時点では、正式オファーの名称も、内容も明かされていませんでしたので、

「どんな手法なんだろう?」

という感じでした。


天野裕之
氏の自宅へ移動します。

このスカイラウンジの上だそうです。

1話目はここまででした。



第2話(35分17秒)


まず初めに、「稼いでいます。」の贅沢自慢

この贅沢自慢は、いつの時代でも一定以上の効果があります。

最も有名で、効果的なベネフィットの提示ですからね。

「この案件に参加すれば、あなたもこんな生活が手に入ります。」的な。


財布の中の200万円の札束……これは確かに、誰でも1度はやります。

僕もやりましたが、不用心だし、成金っぽくて下品なので、結局はすぐにATMに入れます(笑)


そして、天野裕之氏の経歴と自己紹介です。

成功する秘訣は

先見の眼を養う事。
稼げる情報をくれる仲間たちとの関係を良好に保つこと。
徹底的に成功者の真似をすること。

と言っています。


これら全てが、この案件のコミュニティ入る様に誘導している要素ですね。


証拠画面として、天野裕之氏のパソコンの画面を見せてくれます。

数字以外はボカシが入っていましたが、

今月は1036万円
先月は1098万円

この数字は「純利益」ではなく「売上」かもしれませんね。
先述したように言葉のマジックです。
嘘は言っていませんからね:汗


インタビュアーの方が、やってみたいとの事で、実践してみます。

天野裕之氏は「いいですよ。」とスマホで設定してくれます。

すると「引換チケット」とやらがドンドン出てきて簡単だ!と驚くインタビュアー。


最後に、次回への煽りの詳細をピー音で消しています。



第3話(47分31秒)



前回の動画の最後のピー音の部分を明かします。

手法は「転売ビジネス」で、
仕入れは、店舗仕入れ(実際に店に行って仕入れる)と、電脳仕入れ(ネット通販などで仕入れる)


今の時代、アフィリエイトは厳しい。
一般ユーザーがアフィリエイトを嫌うので、一般ユーザー離れが怖いGoogleがアフィリエイトを嫌う傾向にあると。


株などの投資はリスクが大きすぎる。
天野裕之氏も過去に2000万円負けているし、現在も塩漬けの株があるが、560万円のマイナス状態だと。
投資は、余剰金でやるものであり、余剰金が無いならやるべきでは無いと言っています。
これには激しく同意します。


始めにやるのは転売が一番だと!
・即金性
・簡易性
・飽和の心配の低さ

などから考えるに、一番ローリスクであると。

僕自身、せどりからネットビジネスを始めましたので、これについても分かります。

詳細はこちら

「稼ぎやすく、始められやすい『せどり』について」
⇒ http://yoshinfo.com/?p=94


途中からツールソフトの紹介がありますが、殆どがボカシで詳細は分かりませんでした。


わずかの時間で利益率20~30%以上のお宝商品をリサーチ出来る。

店舗仕入れにも、電脳仕入れにも対応できる。


電脳仕入れよりも、店舗仕入れの方が利益率が高いので、二人で店舗仕入れに行く流れに。


ヤマダ電機で5584円の商品がAmazonでは9500円で販売されている。
それを4つ仕入れます。
(せどりは慣れるまで、コレが結構恥ずかしいんですww
レジで「同じ商品ですがよろしいですか?」って聞かれるのがなんか恥ずかしかったですww)


次は、おもちゃ屋にも仕入れに行きます。

仕入れはコツとこのツールがあるので、慣れれば1時間程度で十分だと言っています。

ツールによって、売れる事が分かっているから過剰在庫はあり得ず、赤字のリスクも低いとの事。


確かに、せどりは目利きのコツさえ掴めば、稼げます。

ですが、ツールに全て任せっきりで出来る程安易でもありません。



第4話(34分43秒)


専業でAmazon転売をするのであれば、AmazonFBAの活用は必須です。

梱包や発送はAmazonFBAが代行してくれます。(当然、手数料がかかりますが。)

重要なのは

・成功している人の真似を徹底的にする
・人の話を聞く

最初は余計なアレンジはするべからず。

これは、確かに言えてます。


そして、インタビュアーが天野裕之氏に、教えるプロジェクトをしてほしい。とお願いしています。

いやいや、最初から決まっていた事でしょう(苦笑)


そんな小芝居を挟みつつ、正式なオファーの発表です。



第5話(39分9秒)



正式なオファー名は

「TFC 転売ファーストクラス」

手法はAmazonで販売する「せどり」です。


利益率は30~50%……ちょっと言い過ぎww


会員サイトでカリキュラムは
・PDF
・動画

サポートは
・TEL
・メール
これらを24時間体制
(メールはともかくTELの24時間体制は、大企業でも不可能です。)

期間は6か月

限定150名

参加特典やら、先行者特典なども沢山ありますね。


返金保証もあり、特定商取引にも記載されているので大丈夫そうですが、

TFC 返金保証

そもそも、余程無茶な仕入れをしない限り、せどりで赤字になることはありません。

それを踏まえて、価格の確認です。

・販売価格:通常¥347.000(税込)
                     3日以内¥187.000(税込)
                     当日¥147.000(税込)



まとめ・結局どうなの?


動画で言っていることは間違っていないと思いました。

僕自身、せどりから始めたタイプですので、せどりの有益性は知っています。

問題は、この案件で仕入れの際に使うツールですが、他にも有用なツールは沢山あります。


詳細はこちら

「稼ぎやすく、始められやすい『せどり』について」
⇒ http://yoshinfo.com/?p=94



正直な話、Amazon転売については、20~30万円も支払って学ばなくても余裕で稼げるようになります。

Amazon転売でなくても、せどりについてはこの記事で紹介しているものだけでも十分稼ぐ為のノウハウは学べます。

僕自身、ネット上の無料情報と、この記事で紹介している教材だけで稼いでいました。


まぁ、この高額っぷりは、「コミュニティ参加料」でしょう。

仲間が必要!
仲間が欲しい!

と言うのであれば、参加してみても良いと思います。


ですが、個人的には、
コミュニティの有用性は、まずは自力である程度(月に10~30万円の利益)稼げるようになってからだと思います。

稼げていないうちからコミュニティに参加して「教えて教えて。」という態度はウザガられます。

自分からも価値のある情報を提供できるようになるまでは、独力で頑張る必要があると思います。



どっちにしろ、転売経験者向けの案件では無く、初心者向けの案件ですね。
経験者からすると常識レベルの内容のカリキュラムかも知れません。


あと、通常価格と先行価格の差が大きすぎるのは
「即決しろ!」
と焦らせている様に思います。


「急がせるは悪魔」

という考えで、冷静になりましょう。


以上です。




あと、僕がネットビジネスで安定して稼げるようになるまでの手順や方法、ノウハウについてはこちらの記事で説明しています。



何か質問や相談などありましたら、こちらにご連絡下さい。


YOSHI


また、僕のメルマガにご登録頂いた方全員に、こちらのレポートをプレゼントしています。

e-book 表紙02


ネットビジネスで稼ぎ続けるのに必要な「本質」について無料で学べるメルマガです。




関連記事

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © ネットビジネスで稼ぐのに大切なこと All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。